Go Home Go Navigation

  • ホーム > 製品 > 炭化水素系
  • 炭化水素系
  • Hydrocarbon solvent washer
炭化水素系溶剤の特性
炭化水素系溶剤の場合は可燃性でありながらも高沸点のため、通常の常圧単蒸留再生機ではオイル添加剤(塩素系、硫黄系)の熱分解リスクや発火リスクなどがあります。したがって、炭化水素系溶剤は低温で蒸留・再生しなければならず、韓信テックでは低温蒸留再生装置、すなわち減圧(真空)蒸留再生装置も開発し、生産・供給しています。